本革シート張り替え【BMW E61】

車を所有するようになってから本皮シートへの張替えにずっと憧れを抱き続けていました。
現在の車両のドレスアップを進め、2年半前、ついに以前から気になっていたロブソンレザーにて施工していただくに至りました。
フロントシート2脚、リアシート、ドア内張り4枚、ステアリング、シフトブーツという内容です。

BMW E61001

外装の一部にワンポイントで「レッド」を使っていたので、担当の方のアドバイスもお聞きしつつ生地には「レッド」を選択、
バランスを考慮し一部「ブラック生地×レッドステッチ」にしています。

スポーティーな雰囲気を出すため、シートセンター部とドア内張り、ステアリングには「パンチングレザー」を選択しています。
こうしたデザインや生地選びの自由度の高さもオーダーメードならではの楽しみですが、ここまでやっても他社と比べリーズナブルであるというのもポイントが高いです。
フロントシートは「RECARO SP-J」×2に乗せ換え、シートヒーターと助手席エアバッグセンサーの移植もしていただきました。どちらも誤作動なく完璧に正常作動しています。

BMW E61002-1

実際に施工していただいての感想は「素晴らしい」の一言に尽きます。
元のブラック一色だった内装から大幅に配色が変わり、華やかで艶のあるまさに「イメージ通り」の仕上がり。

また、見た目だけでなく「しっとりとした抜群の触り心地」と「本皮ならではの独特の匂い」が、合皮ではない「本物の満足感」を与えてくれました。
施工後、車両を受け取りに行って生まれ変わった愛車と対面した時の感動は今でも忘れられません。オリジナリティのある空間が実現した事により、車両への愛着がさらに深まりました。

施工から2年半経ちましたが、普段固く絞った濡れタオルで軽く拭き上げているだけにもかかわらず「たるみ」や「ホツレ」、「色落ち」などのトラブルが無く非常に良い状態が維持できています。
「しっかりとした生地」と「確かな縫製技術」の賜物であると、その品質、耐久性の高さにも日々感心させられています。

先日、メンテナンスのため久しぶりにお店へ。
中村代表はじめスタッフの方々が親切丁寧に対応してくださり、こうしたサービス面でも高い評価を受けている事がうなずけます。
「クオリティ」「コストパフォーマンス」「サービス」において高い満足感が得られる、大切な愛車のグレードアップをお考えの方に是非お勧したいです。

まずは相談してみる。0120-6477-51まで

TOPへ戻る